プロフィール

ピアノ指導者 林けい子

  • 島根県松江市出身
  • 作陽音楽大学(現くらしき作陽大学)音楽学部音楽学科ピアノ専攻卒業
  • 故長岡敏夫、前田多津子の両氏に師事
  • 林ピアノスクール、林けい子指導法スクール主宰

1984年より、松江市にて「林ピアノスクール」を主宰し、のべ2,000人を超える後進の指導にあたってきた。

現在も2歳半~78歳までの幅広い年齢層の生徒が同教室でピアノを学んでいる。

自身が、開校間もないころから指導や教室運営に悩み、解決策を模索する日々。さまざまな学びと実践を経て、独自の指導メソッドを確立してきた。

そのユニークな指導には定評があり、コンクール入賞者を多数輩出する実績を持つ。2018年には、自身のスクール生が「ショパンコンクールアジア大会金賞」を受賞する。

2017年に、自身の経験を全国の先生に伝えるべく「林けい子指導法スクール」を開講。現在は、対面・オンラインで全国のピアノ教室の先生方にピアノ指導法を伝えている。

「音楽大好きな子どもたちを育てる」ことをミッションに、生徒たちと真摯に向き合う日々を送っている。

  • 日本クラシック音楽コンクール審査員
  • ショパン国際ピアノコンクール in ASIA審査員
  • 山陰ギターコンクール審査員
  • 全日本ピアノ指導者協会指導会員
  • ヤマハPEN会員
  • カワイ音研会会員

指導者としての受賞実績

  • 2013年:ピティナ指導者賞
  • 2015年:ピティナ指導者賞
  • 2016年:ピティナ指導者賞
  • 2017年:ピティナ指導者賞
  • 2017年:ブルグミュラーレッスン賞
  • 2018年:ブルグミュラーレッスン賞
  • 2018年:ピティナ指導者賞
  • 2018年:ショパン国際ピアノコンクールin ASIA幼児指導者賞
  • 2019年:ピティナ指導者賞
  • 2019年:ブルクミュラーレッスン賞
  • 2020年ピティナ指導者賞

ピアノ指導者として、自身の演奏技術の向上や楽曲の研究はもちろんのこと、つねに最新の演奏法・指導法を学び、よりよいレッスンづくりに励んでいる。

生徒のおもな受賞歴

  • 日本クラッシック音楽コンクール全国大会4位入賞(1位2位該当者なし)
  • ベーテン音楽コンクール全国大会3位入賞
  • ジュニア音楽コンクール全国大会3位入賞(1位該当者なし)
  • 中国ユース音楽コンクールファイナル1位入賞
  • ショパン国際ピアノコンクール in ASIA全国大会金賞受賞
  • ショパン国際ピアノコンクール in ASIA全国大会銀賞受賞
  • ショパン国際ピアノコンクール in ASIAアジア大会金賞受賞
  • ショパン国際ピアノコンクール in ASIAアジア大会奨励賞受賞
  • 日本バッハコンクール全国大会奨励賞受賞
  • 島根県高等学校音楽コンクール2位入賞
  • ピアノフェスティバル in かしま最優秀賞、優秀賞、優良賞、ベーゼンドルファ―賞受賞、NPO法人かしま特別賞受賞
  • ピティナコンペティション全国大会出場
  • いずもコンクール最優秀賞、金賞受賞
  • ブルグミュラーコンクール中国ファイナル金賞受賞、銅賞、奨励賞受賞
  • JPTAピアノオーディション全国大会(高校の部)出場

またコンクール審査員、声楽や管弦楽器の伴奏者としても積極的に演奏する機会を作っている。

その他、地元小学校での音楽指導や老人ホームの慰問コンサートなど、近年、ボランティア活動にも力を入れて取り組んでいる。

趣味は「ピアノ」仕事も「ピアノ」というぐらいピアノが、音楽が大好き!

将来の夢は、音楽好きの人たちが毎日楽しく集う素敵な音楽サロンをつくること。

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました